骨髄バンクについて

骨髄バンクについて

 日本骨髄バンクは、国(厚生労働省)の主導のもと、財団法人骨髄移植推進財団が主体となり、日本赤十字社と都道府県等の協力を得て行う公的事業です。

 日本骨髄バンク事業を推進する財団法人骨髄移植推進財団の設置に伴い、日本赤十字社は骨髄データセンターを設置し、都道府県・政令市・中核市・特別区は保健所を窓口として各々役割を定め協力体制をとっています。

 秋田県赤十字血液センターは、「骨髄データセンター」としてドナーの登録手続き、HLA型検査用血液の採血を担当しています。

 ドナー登録は約2ccの採血ですみます。より多くのみなさんのご協力をお願いいたします。

ドナー登録できる方

  1. 骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している方
  2. 年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
  3. 体重が男性45kg以上/女性40kg以上の方

※骨髄・末梢血幹細胞を提供できる年齢は20歳以上、55歳以下です。
・適合検索が開始されるのは20歳からです。
・コーディネートの対象とならなかった方は、満55歳の誕生日で登録取り消しになります。
・登録した日(採血日)の年齢が54歳で、満55歳の誕生日までの期間が10日間以内である方は、適合検索の対象とならない場合があります。HLA型の検査結果などがデータベースに登録されるまでに最長10日間を要するためです。
※ドナー登録後の健康状態によっては、コーディネートを進めることができないこともあります。
※骨髄・末梢血幹細胞の提供にあたっては家族の同意が必要です。

次の方はドナー登録をご遠慮ください

  1. 病気療養中または服薬中の方(特に気管支ぜんそく、肝臓病、腎臓病、糖尿病など、慢性疾患の方)
  2. 悪性腫瘍(がん)、膠原病(慢性関節リウマチなど)、自己免疫疾患、先天性心疾患、心筋梗塞、狭心症、脳卒中、などの病歴がある方
  3. 悪性高熱症の場合は、本人またはご家族に病歴がある方
  4. 最高血圧が151以上または89以下の方、最低血圧が101以上の方
  5. 輸血を受けたことがある方、貧血の方、血液の病気の方
  6. ウイルス性肝炎、エイズ、梅毒、マラリアなどの感染症の病気の方
  7. 食事や薬等により呼吸困難などの症状が出たことがある方や、高度の発疹の既往がある方
  8. 過度の肥満の方(体重kg÷身長m÷身長mが30を超える方)

ドナー登録には、パンフレット「チャンス」をお読みいただくことが必要です。

ドナー登録にあたっては、骨髄提供について正しくご理解していただくことが大切です。骨髄移植推進財団が発行するパンフレット「チャンス」をよくお読みになってから登録をご検討されるよう、お願いします。

「骨髄バンク」に関する詳細、お問い合わせは・・・

(財)骨髄移植推進財団 http://www.jmdp.or.jp/
Tel 0120−445−445 へご連絡ください。

ドナー登録後、お名前・ご住所等に変更があった場合は下記までご連絡下さい。

東北ブロック骨髄データセンター
〒981-3206  宮城県仙台市泉区明通2丁目6-1
日本赤十字社東北ブロック血液センター内
Tel 022-354-7083